産経WEST

【虎のソナタ】ホームラン球「大追跡作戦」 若トラ番が探し当て…

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【虎のソナタ】
ホームラン球「大追跡作戦」 若トラ番が探し当て…

紅白戦後はシャトルランのタイムトライアル。金本監督の前で規定タイムをクリアして選手は大喜び 紅白戦後はシャトルランのタイムトライアル。金本監督の前で規定タイムをクリアして選手は大喜び

 球児さんがファンサービスでこの日に即席サイン会をやり、小さな少年ファンにひょいとプレゼントした…というところまではわかったが、何しろ連休最後の日だから少年ファンはわんさかと駆けつけていた。

 「どうやって探すか?」。ここで竹村記者は考えた。未だにガラケーしか使ってない「虎ソナおじさん」としては思いつかないのだ。「簡単ですよ。SNSという手もありますし、それにたまたまこの日に僕の大学(大体大)の野球部の後輩が宜野座に来てまして…彼らがスマホでそのラッキーな坊やをすぐ探し当てましたから…」。それが1面の記事です。

 要するに、藤川球児投手がそのホームラン球を拾い、それをサイン会の時に少年ファンにプレゼントして…2児の父のデスク大沢がそのちょっとしたことに胸キュンとなっての小さな白球をめぐる取材の顛末記…それも仮に私めみたいなハシにも棒にもかからないガラケー記者では絶対にCNNいや違うNHK違うSNSなんて行き着かないのですヮ。

 でもって…平昌五輪の金メダル云々カンカンというスケールではないけど、この2月12日は司馬遼太郎の好んだ『菜の花忌』でもあります。今年は司馬記念館の周囲の菜の花の芽は残念なことにもなりましたが…宜野座での“菜の花の季節”にふさわしい白球一輪の行方…で心ほのぼのとしてくださいませ…。

「産経WEST」のランキング