産経WEST

【平昌五輪】モーグル・堀島行真 5年前、将来の自分に誓った「金メダル」の夢、目前で潰える 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【平昌五輪】
モーグル・堀島行真 5年前、将来の自分に誓った「金メダル」の夢、目前で潰える 

予選を突破した直後、家族と写真撮影する堀島行真(右から2人目)=9日、韓国・普光フェニックススノーパーク(桑村明撮影) 予選を突破した直後、家族と写真撮影する堀島行真(右から2人目)=9日、韓国・普光フェニックススノーパーク(桑村明撮影)

 練習や試合には行訓さんが必ず付き添い、ビデオで撮影。課題を見つけてはともに改善策を考え、試行錯誤を重ねてきた。行訓さんは「小学校のときから『五輪に出る』と意気込んでいた。将来行くのかなと期待はしていました」と語る。

 《みんなにあこがれられるような人になってください(中略)今の僕の期待をこえる選手になってください》《まだまだ手が届く選手ではないけど、僕は必ずオリンピックで金メダルを取ります》

 先月、中学の卒業アルバムに挟み込んだままになっていた卒業文集を偶然、母の則子さんが見つけた。テーマは「未来の私へ」。そこには、小学生のときに抱いた「五輪出場」を超えた「金メダリスト」という夢が、はっきりと記されていた。則子さんは「五輪直前に見つかったのも何かの縁かもしれない」と話す。

 昨年3月の世界選手権では男子日本勢として初優勝。非五輪種目のデュアルモーグルも制し、2冠を達成した。今季は今年1月のワールドカップ(W杯)第7戦でW杯13連勝中だった「絶対王者」ミカエル・キングズベリー(25)=カナダ=を抑えて初勝利。その名を世界に知らしめ、平昌の代表もつかんだ。

 友人らには、そうした大きな大会の後、メダルを手に応援のお礼に回る。

続きを読む

「産経WEST」のランキング