産経WEST

【ビジネスの裏側】空前の大ブーム イチゴビュッフェの秘密、高級ホテルで体験取材

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ビジネスの裏側】
空前の大ブーム イチゴビュッフェの秘密、高級ホテルで体験取材

京都らしく本物の舞妓が登場。会場に花を添えた=京都市下京区のリーガロイヤルホテル京都(田村慶子撮影) 京都らしく本物の舞妓が登場。会場に花を添えた=京都市下京区のリーガロイヤルホテル京都(田村慶子撮影)

 スイーツと軽食は約60種類。ケーキはもちろん、ゼリーやアイスクリーム、パフェ、ムースなどさまざまで平均的なホテルよりやや多めにそろえた印象だ。

 スイーツの食べ放題といっても、各ホテルとも軽食メニューをそろえているのが特徴。甘いものばかりで重たい感じになると、塩気のある軽食を口に運ぶ。するとまた甘みがほしくなる。「たくさん食べられると元が取れたと満足してもらえる」というのが、ホテル各社の見方だ。私は甘さを控えたスイーツと、野菜やキノコなどを使った軽食メニューを気に入り、15種類ほどを体験。もちろん生のイチゴも全3種類を楽しんだ。

 多品種化が進むイチゴを使い、会場では利き酒ならぬ利きイチゴのイベントもあった。3種類を食べ比べ、京都産の「章姫(あきひめ)」を選べたら景品が当たるというもの。奈良県から来た会社員の佐藤奈津子さん(27)は「イベントが充実していて6千円の料金はむしろ安い」、坂本真喜世さん(24)も「全てのメニューをほぼ制覇した」と満足そうだった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 空前の大ブーム イチゴビュッフェの秘密、高級ホテルで体験取材
  • 空前の大ブーム イチゴビュッフェの秘密、高級ホテルで体験取材
  • 空前の大ブーム イチゴビュッフェの秘密、高級ホテルで体験取材

「産経WEST」のランキング