産経WEST

【愛知・遺体海中投棄】被害者、貴重品を自宅に残し行方不明に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【愛知・遺体海中投棄】
被害者、貴重品を自宅に残し行方不明に

 愛知県豊橋市の不動産業小林生治さん=当時(63)=の遺体を海中に遺棄したとして、次男の農業大介容疑者(31)が死体遺棄容疑で逮捕された事件で、小林さんが財布などの貴重品を自宅に残したまま行方が分からなくなっていたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。自分の車も使用しておらず、自ら家を出た状況ではなかった。

 小林さんに大きな持病や周囲とのトラブルもないことから、県警は事件に巻き込まれたとみている。遺体の遺棄をほのめかしている大介容疑者が、小林さんが死亡した経緯についても何らかの事情を知っているとみて調べている。

 同県田原市の姫島北側海域に沈められたとみられる小林さんの遺体はまだ見つかっていないが、県警は大介容疑者が遺体をゴムボートに乗せ、遺棄したとみており、三河海上保安署と捜索を続ける。

「産経WEST」のランキング