産経WEST

神戸で暴力団追放パレード 三宮の繁華街、地元住民ら

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


神戸で暴力団追放パレード 三宮の繁華街、地元住民ら

暴力団追放などを訴えて歓楽街を練り歩く県警の担当者や地元住民ら=神戸市中央区 暴力団追放などを訴えて歓楽街を練り歩く県警の担当者や地元住民ら=神戸市中央区

 歓楽街の環境浄化や暴力団の追放を訴えるため、神戸市中央区の三宮地区で9日夜、「三宮北部地域クリーン作戦大規模キャンペーン」が実施され、県警と暴力団追放兵庫県民センター(暴追センター)の担当者や地元住民ら計約80人が一斉にパレードした。

 参加者は仕事帰りの人々らでにぎわい始めた午後6時から約40分にわたり、繁華街を練り歩いた。客引きの禁止を訴えるティッシュを配るなどし、違法行為に関わることがないよう呼びかけた。

 指定暴力団神戸山口組系の組事務所に到着すると、参加者は「暴力団はこの街から出ていけ」と一斉に声を上げた。この組事務所は組員らが歓楽街の飲食店からみかじめ料を徴収するための拠点とされ、地元住民の委託を受けた暴追センターは昨年12月、使用禁止を命じる仮処分を出すよう神戸地裁に申し立てている。

「産経WEST」のランキング