産経WEST

希少動物チンチラ窃盗疑い 会社員逮捕…ネズミの一種、転売目的か

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


希少動物チンチラ窃盗疑い 会社員逮捕…ネズミの一種、転売目的か

 広島県警東広島署は8日、ペットショップから希少動物のチンチラを盗んだとして、窃盗の疑いで会社員(42)=広島市東区=を逮捕した。

 環境省などによると、チンチラはネズミの一種で、国際自然保護連合(IUCN)によって絶滅危惧種とされている。

 逮捕容疑は昨年12月7日、同県東広島市西条町御薗宇のペットショップで販売されていたチンチラをキャリーケースに入れて盗んだとしている。

 東広島署は転売目的だったとみて調べている。

「産経WEST」のランキング