産経WEST

【記録的大雪】「進んだのは信号2つ分、昨日から」車中泊連続のドライバーも にじむ疲労

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【記録的大雪】
「進んだのは信号2つ分、昨日から」車中泊連続のドライバーも にじむ疲労

大雪に見舞われた福井県坂井市で、除雪作業をする自衛隊員=8日午前9時37分 大雪に見舞われた福井県坂井市で、除雪作業をする自衛隊員=8日午前9時37分

 「いつになったら身動きが取れるのか」。記録的な大雪のため、福井県で続く車の立ち往生は8日、3日目を迎え、陸上自衛隊による除雪作業が続いた。同県坂井市の国道8号で2日連続の車中泊を余儀なくされたドライバーや周辺住民には疲労の色が濃くにじんだ。

 車中泊が続くトラック運転手の山川泰弘さん(48)は6日朝、金沢市にコンテナを運ぶ途中で立ち往生に巻き込まれた。「昨日から、信号二つ分しか進んでいない」とうんざりした様子。

 車が雪に埋まらないよう、協力して雪かきを続けるが、前方の様子は全く見えない。山川さんは「せめて見通しだけでも放送などで呼び掛けてほしい」と漏らした。

 国道近くに住む無職男性(68)は自宅の除雪作業が追いつかず、「備蓄した食料品が尽きてきた」と不安を口にした。「渋滞に巻き込まれるのが怖く、外にも出られない」とため息をついた。

「産経WEST」のランキング