産経WEST

大阪・ミナミの金塊襲撃、強盗致傷罪で4人起訴

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大阪・ミナミの金塊襲撃、強盗致傷罪で4人起訴

 大阪・ミナミの貴金属買い取り店近くで昨年4月、金塊を換金した直後の現金7千万円が奪われそうになった事件で、大阪地検は7日、強盗致傷罪で指定暴力団山口組系組員、佐々木康洋容疑者(44)=愛知県春日井市=ら男4人を起訴した。

 起訴状によると、佐々木被告らは共謀し、昨年4月28日午後、大阪市中央区南船場の路上で、金塊を換金して得た7千万円を運んでいた男性2人を襲って重軽傷を負わせた上、現金を奪おうとしたとされる。金塊は密輸されたものだった。

 地検は4人の認否を明らかにしていない。事件では他に実行犯の男ら4人が同罪で起訴されている。

「産経WEST」のランキング