産経WEST

うめきたガーデン「真冬のチューリップ祭」開幕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


うめきたガーデン「真冬のチューリップ祭」開幕

開催した「真冬のチューリップ祭」でチューリップを見る来場者ら=3日午後、大阪市北区のうめきたガーデン(鳥越瑞絵撮影) 開催した「真冬のチューリップ祭」でチューリップを見る来場者ら=3日午後、大阪市北区のうめきたガーデン(鳥越瑞絵撮影)

 JR大阪駅の前に広がる都会の花畑「うめきたガーデン」(大阪市北区)で3日、2万本のアイスチューリップを咲かせる「真冬のチューリップ祭」が始まった。来場者は季節を先取りして色鮮やかにほころび始めた花に見入っていた。

 アイスチューリップは特殊な方法で球根を冷蔵し、冬を疑似体験させることで開花時期を調整したもの。1月末から2万本が植栽され、ほんのりと黄色や赤に染まったつぼみが次々に開いている。

 熱心に写真を撮っていた大阪市内の女性会社員(55)は「この日を楽しみにしていた。この時期に大阪でこんなにたくさんチューリップが見られてうれしい」と話していた。

 寒い時期に咲くため春先より花持ちがよく、来月18日の閉園日まで楽しめる。開花情報は公式サイトで更新中。問い合わせは同園事務局(電話06・6633・2274)まで。

▼「うめきたガーデン」( http://umekita-garden.com )

このニュースの写真

  • うめきたガーデン「真冬のチューリップ祭」開幕
  • うめきたガーデン「真冬のチューリップ祭」開幕

「産経WEST」のランキング