産経WEST

【週間視聴率トップ20】ジャニーズ所属タレントの主演ドラマが上々の視聴率。キムタク、MJが好調。(1/22~1/28)

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【週間視聴率トップ20】
ジャニーズ所属タレントの主演ドラマが上々の視聴率。キムタク、MJが好調。(1/22~1/28)

 今期はジャニーズ所属タレント主演のドラマが多い。視聴率は2ケタが“及第点”といわれる昨今、木村拓哉の「BG~身辺警護人~」(ABC系)が21・3%、松本潤の「99.9」(MBS系)が17・3%と好調で、亀梨和也の「FINAL CUT」(カンテレ系)が10・8%、山田涼介の「もみ消して冬」(読売系)が10・3%と健闘している。「もみ消して冬」は、山田の“顔芸”の意外性や、随所に「火曜サスペンス劇場」のBGMを流す遊び心なども相まって面白いと評判だ。「そこまで言って委員会NP」(読売)は、前大阪市長で弁護士の橋下徹氏が3年7カ月ぶりの出演で話題を呼び、数字を伸ばした。(杉山みどり)

(1月22日~1月28日)

  番組名     局   視聴率・%(カッコ内は関東)

(1)BG~身辺警護人~ ABC 21.3(15.1)

(2)わろてんか(26日) NHK 21.2(20.7)

(3)サンデーモーニング MBS 19.4(17.0)

(4)西郷どん NHK 17.9(14.8)

(5)NHKニュース7(27日) NHK 17.8(14.5)

(6)世界の果てまでイッテQ! 読 売 17.4(18.6)

※6位以下は次ページで

続きを読む

「産経WEST」のランキング