産経WEST

【大阪国際女子マラソン】安藤友香「胸を張ってスタート」 松田瑞生「初めてだから恐れずに」…28日号砲、有力選手が記者会見 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【大阪国際女子マラソン】
安藤友香「胸を張ってスタート」 松田瑞生「初めてだから恐れずに」…28日号砲、有力選手が記者会見 

写真撮影に応じる(左から)前田穂南、松田瑞生、安藤友香、古瀬麻美、グラディス・テハダ=大阪市中央区(志儀駒貴撮影) 写真撮影に応じる(左から)前田穂南、松田瑞生、安藤友香、古瀬麻美、グラディス・テハダ=大阪市中央区(志儀駒貴撮影)

 28日に開催される「第37回大阪国際女子マラソン」(日本陸上競技連盟、産経新聞社、関西テレビ放送など主催、奥村組協賛)に出場する有力選手が26日、大阪市中央区のホテルニューオータニ大阪で記者会見に臨んだ。

 今大会は、2020年東京五輪の代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」(2019年9月以降に開催予定)への出場資格が得られるMGCシリーズの一つとして開催される。昨年夏の世界選手権(ロンドン)代表で日本歴代4位の2時間21分36秒の自己記録を持つ安藤友香(ゆか)=スズキ浜松AC=は「最低限(2時間)25分以内。やるべきことはやってきた。胸を張ってスタートラインに立てれば」と話し、MGC出場権獲得に意欲をみせた。

 同世界選手権1万メートル代表で、今回が初マラソンとなる松田瑞生(みずき)=ダイハツ=は「42.195キロは何が起こるか分からないけど、初めてだからこそ恐れずにいく」と決意を口にし、すでにMGC出場権を獲得している前田穂南(ほみなみ)=天満屋=は「目標は自己ベストを更新すること。最後まであきらめずに粘って走る」と力を込めた。

 会見には国内外の招待選手5人のほか、大会独自の育成枠「ネクストヒロイン」の中から6人も参加し、それぞれに意気込みを語った。レースはヤンマースタジアム長居(大阪市東住吉区)発着の42.195キロのコースで行われ、28日午後0時10分にスタートとなる。

このニュースの写真

  • 安藤友香「胸を張ってスタート」 松田瑞生「初めてだから恐れずに」…28日号砲、有力選手が記者会見 
  • 安藤友香「胸を張ってスタート」 松田瑞生「初めてだから恐れずに」…28日号砲、有力選手が記者会見 
  • 安藤友香「胸を張ってスタート」 松田瑞生「初めてだから恐れずに」…28日号砲、有力選手が記者会見 
  • 安藤友香「胸を張ってスタート」 松田瑞生「初めてだから恐れずに」…28日号砲、有力選手が記者会見 
  • 安藤友香「胸を張ってスタート」 松田瑞生「初めてだから恐れずに」…28日号砲、有力選手が記者会見 
  • 安藤友香「胸を張ってスタート」 松田瑞生「初めてだから恐れずに」…28日号砲、有力選手が記者会見 

「産経WEST」のランキング