産経WEST

【関西の議論】異例広告「先にお詫びしときます」…年頭の決意表明、近大の思惑

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西の議論】
異例広告「先にお詫びしときます」…年頭の決意表明、近大の思惑

2018年正月の近大の年頭全面広告。今年も新年からインパクトの強さをみせた 2018年正月の近大の年頭全面広告。今年も新年からインパクトの強さをみせた

 近大広報室の今井雄一さんは、今回の広告制作の経緯をこう説明する。

 近大は平成23年の年頭から学内外への決意表明の意を込めて新聞に全面広告を掲載してきた。

 これまでも「早慶近」だけでなく「固定概念を、ぶっ壊す。」「マグロ大学って言うてるヤツ、誰や?」など毎年インパクトのあるデザインとキャッチコピーで固定化された大学のくくりに挑む姿勢を強調してきたこともあり、今井さんは「お詫び広告は新聞ならではの手法で、毎年新聞広告を活用して年頭の宣言をしている近大らしい企画だと考えた」と説明する。

 この掟破りとも言える今年の決意表明について、SNSなどで大きな反響が寄せられたという。「ふざけるな」などの批判もある一方、「攻めている」「おもしろすぎるやろ」などと肯定的な意見も目立ち、「つぶやきからは謝罪文の隅々まで読んで感想をつぶやいた様子がうかがえた」(今井さん)という。

 年始早々、世間をざわつかせた広告を仕掛けた近大の世耕石弘総務部長は「今年もさまざまな注目される取り組みを続け、盛大にやらかしますんで、先にお詫びしときます」と話している。

このニュースの写真

  • 異例広告「先にお詫びしときます」…年頭の決意表明、近大の思惑
  • 異例広告「先にお詫びしときます」…年頭の決意表明、近大の思惑
  • 異例広告「先にお詫びしときます」…年頭の決意表明、近大の思惑
  • 異例広告「先にお詫びしときます」…年頭の決意表明、近大の思惑

「産経WEST」のランキング