産経WEST

【大学発 社会をつなぐ】野菜嫌いでも食べられる菓子考案 甲南女子大(中)人間科学部生活環境学科4年、森脇茉莉さん(22)

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【大学発 社会をつなぐ】
野菜嫌いでも食べられる菓子考案 甲南女子大(中)人間科学部生活環境学科4年、森脇茉莉さん(22)

高校時代、ボクシング部で活躍した森脇茉莉さん(中央) 高校時代、ボクシング部で活躍した森脇茉莉さん(中央)

 昨年11月、甲南女子大学人間科学部で「野菜を摂(と)ろう」というユニークなイベントが開かれた。会場は学生や教員が自由に集(つど)う多目的スペース「コモンルーム」。研究成果の発表の場にも使われる。

 この日は生活環境学科4年の森脇茉莉さん(22)が学内の朝食摂取状況を調べるため1、2年生約80人に実施したアンケート結果を発表。毎朝野菜を摂る学生は1割に満たず、コンビニのおにぎりや菓子パンに偏っている実態が判明した。そこで手づくりの野菜入りパウンドケーキやクッキーを用意し、教員や学生に試食してもらうと「とてもおいしい」と高評価。森脇さんは「野菜嫌いの人にも食べてもらえます」とレシピも配った。

□   □

 この菓子に練り込んだのは森脇さんが考案した野菜ペースト。ニンジン、ジャガイモ、タマネギなどを煮込んでミキサーにかけたものだ。温めた牛乳と混ぜ合わせれば手軽で栄養価の高いスープにもなり、「簡単につくれるのでぜひ試してほしい」と強調する。

続きを読む

「産経WEST」のランキング