産経WEST

吉永小百合さん、120本目の新作「北の桜守」 初共演の佐藤浩市さんと広島で舞台あいさつ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


吉永小百合さん、120本目の新作「北の桜守」 初共演の佐藤浩市さんと広島で舞台あいさつ

新作「北の桜守」の先行上映会で舞台あいさつをした主演の吉永小百合さんと、佐藤浩市さん=広島市中区 新作「北の桜守」の先行上映会で舞台あいさつをした主演の吉永小百合さんと、佐藤浩市さん=広島市中区

 16日に広島市中区であった舞台あいさつでは、満員の約170人の観客を前に、吉永さんが「滝田監督は明るくせっかちな方で、撮影現場は笑いが絶えませんでした」と紹介。また、初共演となった佐藤さんについて「お小さい頃から知っている浩市さんが、今回の映画では心をときめかせる相手役となって、うれしい」とほほえんだ。

 佐藤さんは「北海道での出会いの場面は、撮影がいったん中止になるほどの濃い霧が出たが、結果的に非常にいいシーンになった」と撮影中の裏話や見どころを語った。

 上映会と舞台あいさつは17日に福山市の神辺文化会館でもあり、約800人が鑑賞した。

「産経WEST」のランキング