産経WEST

スマホ老眼にも…目元を温める新素材 山本化学工業

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


スマホ老眼にも…目元を温める新素材 山本化学工業

目元を温める新素材を使ったアイマスクのイメージ(手前)とシート状の試作品=大阪市の山本化学工業 目元を温める新素材を使ったアイマスクのイメージ(手前)とシート状の試作品=大阪市の山本化学工業

 素材メーカーの山本化学工業(大阪市)は、赤外線を放出して目の周りの温度を上げる新素材を開発したと発表した。血流が良くなり筋肉がほぐれることが期待できるとして、平成30年にもこの素材を使ったアイマスクなどの発売を目指す。

 眼科医と共同で実施した20代の男女19人を対象とする検証で、ゲーム機を利用後に新素材のアイマスクを着用してもらい体温の変化を測定したところ、ガーゼを当てただけの場合と比べて眼底の温度が高い上昇率を示し、平均して3分後に約1度上昇したという。

関連ニュース

「産経WEST」のランキング