産経WEST

大阪・和泉市ふるさと大使にボクシング世界チャンピオン京口選手

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大阪・和泉市ふるさと大使にボクシング世界チャンピオン京口選手

辻宏康市長(左)からオリジナルジャージーを受け取った京口紘人選手=大阪府和泉市 辻宏康市長(左)からオリジナルジャージーを受け取った京口紘人選手=大阪府和泉市

 大阪府和泉市は、市の魅力を発信する「いずみの国和泉市ふるさと大使」に、同市出身でプロボクシングIBFミニマム級の世界チャンピオン、京口紘人選手(24)を任命した。

 京口選手は昨年7月にプロ8戦目で世界戦に挑戦し、世界チャンピオンに。プロデビューから1年3カ月での世界王者奪取は日本選手では最速記録だった。

 和泉市いぶき野の和泉シティプラザで行われた就任式では、辻宏康市長が市のロゴマークと、京口選手の座右の銘「為せば成る」を刺繍(ししゅう)で記したオリジナルジャージーを贈呈した。

 辻市長は「世界で活躍するパワーに満ちあふれた京口さんの就任をとてもうれしく感じている」と期待をこめ、京口選手は「和泉市出身の世界チャンピオンとしてたくさんの人々に和泉市の魅力が届くようどんどんPRしていきたい」と話した。

「産経WEST」のランキング