産経WEST

【近ごろ巷に流行るもの】合格祈願さまざま…受験生を応援する「合格祈願つり革」や「落ちない城」プロジェクトなどが人気

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【近ごろ巷に流行るもの】
合格祈願さまざま…受験生を応援する「合格祈願つり革」や「落ちない城」プロジェクトなどが人気

受験シーズンに合わせ、近鉄車両に登場した「合格祈願つり革」=大阪市天王寺区 受験シーズンに合わせ、近鉄車両に登場した「合格祈願つり革」=大阪市天王寺区

 五角形のつり革を登場させたのは平成27年。奈良県生駒市と王寺町を結ぶ近鉄生駒線で始まり、以来、信貴山朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)=同県平群(へぐり)町=や道明寺天満宮(大阪府藤井寺市)など沿線の7社寺で祈願・おはらいを受けた五角形のつり革を車両に設置して大阪、奈良、京都の路線で運行している。

■  ■

 和歌山県橋本市の南海高野線「学文路(かむろ)駅」。無人の小さなローカル駅だが、受験シーズンになると俄然(がぜん)注目を集める。「学問(文)の路(みち)に入る」という読み方ができる上、5枚つづりの入場券は「ご枚入り」「入場券」「学文路」の頭文字をつなげると「ご入学」となる。近くにある学問の神様・菅原道真をまつる学文路天満宮の祈祷(きとう)も受けており、受験を控えた中高生の人気を集めている。

続きを読む

このニュースの写真

  • 合格祈願さまざま…受験生を応援する「合格祈願つり革」や「落ちない城」プロジェクトなどが人気
  • 合格祈願さまざま…受験生を応援する「合格祈願つり革」や「落ちない城」プロジェクトなどが人気

「産経WEST」のランキング