産経WEST

【大学発 社会をつなぐ】コーヒー開発で企業とタッグ 甲南女子大(上)人間科学部生活環境学科4年、森脇茉莉さん(22)

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【大学発 社会をつなぐ】
コーヒー開発で企業とタッグ 甲南女子大(上)人間科学部生活環境学科4年、森脇茉莉さん(22)

「シェフとの集い」に参加した森脇茉莉さん(左端)。プロの料理人にまじって料理と菓子を考案した 「シェフとの集い」に参加した森脇茉莉さん(左端)。プロの料理人にまじって料理と菓子を考案した

 甲南女子大学人間科学部4年の森脇茉莉さん(22)は2年前の秋、神戸市内で開かれた「シェフとの集い」がいまも忘れられない。阪神大震災からの復興を「食」で支援しようと始まり、関西の一流シェフが料理を披露するイベントに大学が初めて協働。森脇さんら生活環境学科の学生がプロの料理人にまじってメニューを考案し、約200人にビュッフェ形式で振る舞った。

 会場には4カ月かけてレシピを考えたハンバーグやパウンドケーキなどが並んだ。コーヒーを素材に用い「意外な組み合わせで味もいい」と評判は上々。前日の仕込みに5時間をかけただけに「頑張って本当に良かった」と笑顔を見せた。

□   □

 レシピのテーマを「コーヒー」にしたのは理由がある。3年生時に食と健康を研究する濵口郁枝准教授のゼミに所属し、神戸市の食品会社「ウエシマコーヒーフーズ」と共同で大学オリジナルブレンドのコーヒー開発に取り組んだからだ。

続きを読む

「産経WEST」のランキング