産経WEST

【鳥インフル】殺処分の9万2千羽焼却へ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【鳥インフル】
殺処分の9万2千羽焼却へ

 香川県は、H5N6型の高病原性鳥インフルエンザが確認された同県さぬき市の養鶏場などで殺処分した鶏計約9万2千羽の焼却作業を15日にも始める。場所は調整中だが、県内の複数の一般廃棄物焼却施設で燃やし、完了までに5日間程度かかる見込み。

 環境省中国四国地方環境事務所は、今回の発生養鶏場から半径10キロにあるため池などで12日から実施している専門家による調査を継続。14日までに10カ所程度を回り、周辺に飛来する渡り鳥の種類や分布などを調べる。これまでに野鳥の大量死などの異常は確認されていないもようだ。

 

「産経WEST」のランキング