産経WEST

【領海を守れ!】北漁船や尖閣に対応、福井・鹿児島などに大型巡視船の拠点増設

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【領海を守れ!】
北漁船や尖閣に対応、福井・鹿児島などに大型巡視船の拠点増設

沖縄県・尖閣諸島。手前から南小島、北小島、魚釣島 沖縄県・尖閣諸島。手前から南小島、北小島、魚釣島

乗組員宿舎など 

同庁関係者によると、現在、千トン以上の大型巡視船を約60隻保有し、最大は約6500トンのヘリコプター搭載型という。ただ同庁管轄の施設でこれらの大型巡視船を複数係留できるのは横浜市と石垣島の2カ所だけで、自治体の港湾施設などを借りているものの大半は1、2隻程度しか配備できないのが実情だ。

 そのため同庁は、横浜など2カ所に加え、各海域に複数の大型巡視船を同時に出動させることができる新拠点の整備が必要と判断。乗組員の宿舎なども設ける構想で、18年度の予算案に調査費として3億円を盛り込んだ。1カ所当たりの費用は、数十億円から百十数億円程度を見込んでいるという。

 

このニュースの写真

  • 北漁船や尖閣に対応、福井・鹿児島などに大型巡視船の拠点増設

「産経WEST」のランキング