産経WEST

【プロ野球】清宮フィーバーで熱気高まる沖縄 キャンプ経済効果は過去最高に?

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【プロ野球】
清宮フィーバーで熱気高まる沖縄 キャンプ経済効果は過去最高に?

新人合同自主トレ初日の清宮にファンが殺到。夜には一部が興奮状態に陥った 新人合同自主トレ初日の清宮にファンが殺到。夜には一部が興奮状態に陥った

 プロ野球キャンプは沖縄県と宮崎県で誘致合戦が繰り広げられているが、沖縄県内では今季延べ9球団がキャンプに訪れる。りゅうぎん総合研究所の調査によると、17年のプロ野球キャンプによる県への経済効果は過去最高の109億5400万円を記録した。県全体の16年度の観光収入は約6603億円であり、キャンプ誘致は重要なビジネスになっている。清宮フィーバーが盛り上がれば、記録更新は確実。りゅうぎん総研は「この機会をより効果的に活用することで、県内のスポーツビジネス全体の発展にも寄与できる」と分析している。

 五輪の事前合宿誘致

 ビジネスチャンスと地域への波及効果拡大に向け、県が力を入れているのが東京五輪に向けた事前キャンプの誘致だ。県は16年8月、キャンプ誘致に賛同する市町村とともに「沖縄2020事前キャンプ等誘致推進委員会」を設置。競技施設を持つ市町村と宿泊施設が充実している市町村が連携して誘致活動を進めている。東京五輪の新種目であり、沖縄発祥の空手でもニュージーランドとすでに事前キャンプの契約を締結。今後も各種目で積極的に誘致に取り組んでいく。

続きを読む

このニュースの写真

  • 清宮フィーバーで熱気高まる沖縄 キャンプ経済効果は過去最高に?
  • 清宮フィーバーで熱気高まる沖縄 キャンプ経済効果は過去最高に?

「産経WEST」のランキング