産経WEST

【阪神大震災23年 歩いた先に(5)】新たな目標「地域の人と協力 神戸の街全体を守る」 7歳で被災した消防士

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【阪神大震災23年 歩いた先に(5)】
新たな目標「地域の人と協力 神戸の街全体を守る」 7歳で被災した消防士

新たな目標について語る尾曲伸乃祐さん=神戸市(奥清博撮影) 新たな目標について語る尾曲伸乃祐さん=神戸市(奥清博撮影)

 あの日、消防士になるという夢を果たした少年は今、新たな目標に向かって歩き始めた。「子供の頃は須磨の街を守りたいと思っていたが、今は違う。地域の人々と一緒に防災活動に取り組み、神戸の街全体を守りたいんです」

 =おわり

「産経WEST」のランキング