産経WEST

神戸経済同友会の新代表幹事に中尾氏 元三井住友FG常任監査役

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


神戸経済同友会の新代表幹事に中尾氏 元三井住友FG常任監査役

中尾一彦氏(神戸経済同友会提供) 中尾一彦氏(神戸経済同友会提供)

 神戸経済同友会は12日の理事会で、今年5月に任期満了となる塚本晃彦代表幹事(62)=神戸製鋼所顧問=の後任に、元三井住友フィナンシャルグループ(FG)常任監査役で神戸土地建物副社長の中尾一彦氏(58)を内定した。5月18日の総会で正式決定し、ノーリツの国井総一郎社長(64)とともに代表幹事を務める。任期は2年。

 中尾氏は岡山大卒。昭和57年、旧太陽神戸銀行(現三井住友銀行)。神戸法人営業第三部長、姫路法人営業部長などを歴任し、三井住友FGで常任監査役を務めた。平成29年6月から神戸土地建物副社長。

「産経WEST」のランキング