産経WEST

乳児の三つ子投げ落とし、虐待容疑で母親逮捕 次男、頭部骨折で意識不明の重体 愛知・豊田

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


乳児の三つ子投げ落とし、虐待容疑で母親逮捕 次男、頭部骨折で意識不明の重体 愛知・豊田

 11日午後7時50分ごろ、愛知県豊田市のマンション一室から「子どもの調子が悪い」と119番があり、地元消防が生後11カ月の男児を救急搬送したが、頭部を骨折しており、意識不明の重体。 男児を床に投げ落としたとして、県警豊田署は殺人未遂容疑で母親の派遣社員、女(29)を12日、逮捕した。

 同署によると、両親と三つ子の5人暮らしで、男児は三つ子のうちの1人で次男。当時、父親は外出中だった。

 県豊田加茂児童・障害者相談センター(児童相談所)によると、搬送先の病院から12日午前2時ごろ、母親が男児を床に投げ付けたとの通告があったとしている。

「産経WEST」のランキング