産経WEST

イオンがプライベートブランド追加値下げ 100品目、平均1割

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


イオンがプライベートブランド追加値下げ 100品目、平均1割

 流通大手イオンは12日、プライベートブランド(PB)「トップバリュ」のうち、食品や酒、日用品の計100品目を、17日から追加で値下げすると発表した。値下げ幅は1・4~47・0%で平均すると1割程度となる。「イオン」「ダイエー」「マックスバリュ」など全国の約2800店舗で実施する。

 例えば「麺とスープにこだわったラーメン(醤油・味噌・塩)」は1袋59円から54円に、400グラムの「レギュラーコーヒー(オリジナル・モカ・キリマンジャロ)」は429円から408円に価格を引き下げる。

 イオンは2016年11月から段階的に値下げを進めており、今回でトップバリュの計363品目に対象が広がる。

「産経WEST」のランキング