産経WEST

痴漢容疑の警察官停職処分 電車で「好意を抱いた」20代女性の体触る 愛知県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


痴漢容疑の警察官停職処分 電車で「好意を抱いた」20代女性の体触る 愛知県警

 愛知県警は12日、電車内で20代女性の尻などを触ったとして、県迷惑行為防止条例違反(痴漢)の疑いで昨年11月下旬に現行犯逮捕した刈谷署の近藤浩巳警部補(57)=同県豊橋市=を停職1月の懲戒処分にした。警部補は12日付で依願退職した。

 県警によると、当初は逮捕容疑を否認したが、その後「女性に好意を抱いた」と供述。昨年10月末以降数回、痴漢行為をしたことを認めた。女性とは示談が成立したとしている。

 警部補は昨年11月24日午前、JR東海道線刈谷-金山間の電車内で女性の尻などを衣服の上から触った疑いで逮捕された。

 県警は「被害者はもとより、県民の皆さまに深くおわび申し上げます」とのコメントを出した。

「産経WEST」のランキング