産経WEST

【香川・鳥インフル】「香川は渡り鳥の越冬地でため池も多い」と専門家、行政との連携訴える 周辺自治体の業者らも警戒

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【香川・鳥インフル】
「香川は渡り鳥の越冬地でため池も多い」と専門家、行政との連携訴える 周辺自治体の業者らも警戒

高病原性鳥インフルエンザが確認された香川県さぬき市の養鶏場と作業を行う関係者ら =12日午前、香川県さぬき市 (本社ヘリから、永田直也撮影) 高病原性鳥インフルエンザが確認された香川県さぬき市の養鶏場と作業を行う関係者ら =12日午前、香川県さぬき市 (本社ヘリから、永田直也撮影)

 大槻公一・京都産業大鳥インフルエンザ研究センター長は「香川はもともと渡り鳥の越冬地で、ため池も多いためウイルスが持ち込まれた可能性がある」とした上で「生産者が独自で防疫対策を取っても限界がある。行政の指導を受けて間違いのない防疫態勢を取ることが必要だ」と話した。

「産経WEST」のランキング