産経WEST

【鉄道アルバム】一畑電車/JR木次線㊦ 神集い雲出ずる国

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【鉄道アルバム】
一畑電車/JR木次線㊦ 神集い雲出ずる国

(1)小さな神社の参道を守る鳥居が出雲国らしさを演出していた=島根県出雲市(高浜-遙堪) (1)小さな神社の参道を守る鳥居が出雲国らしさを演出していた=島根県出雲市(高浜-遙堪)

 翌日はさらに濃い霧が立ちこめる、島根県奥出雲町の出雲坂根駅にあるスイッチバックへ。水墨画のような風景、川からも霧が湯気のように立ち上る景色を見ていると、沸き立つ雲の中に神々が集う国なのだという感覚が湧く。

 その山中にある鉄路は、急な傾斜を越えるために2度、方向を転換する三段式スイッチバック。約6・5キロで160メートルの高低差を約20分かけて通過する。出雲坂根駅を出た列車が急峻な傾斜を走り切り、ほっとしたかのように下っていった=写真(2)。

このニュースの写真

  • 一畑電車/JR木次線㊦ 神集い雲出ずる国
  • 一畑電車/JR木次線㊦ 神集い雲出ずる国
  • 一畑電車/JR木次線㊦ 神集い雲出ずる国
  • 一畑電車/JR木次線㊦ 神集い雲出ずる国

「産経WEST」のランキング