産経WEST

「生誕120年 東郷青児展」 2月16日、あべのハルカス美術館で開幕 前売り券発売中

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「生誕120年 東郷青児展」 2月16日、あべのハルカス美術館で開幕 前売り券発売中

「望郷」(1959年、東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館) 「望郷」(1959年、東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館)

 甘美な女性像で知られる洋画家、東郷青児(1897~1978年)の回顧展「生誕120年 東郷青児展-夢と現(うつつ)の女たち-」を2月16日から4月15日まで大阪・天王寺のあべのハルカス美術館で開催。前売り券を発売しています。

 初期の前衛的な作品から、1950年代末までの作品を中心に展示。「青児美人」と称される東郷の描く独特な女性像が確立される過程を紹介します。洋画家、藤田嗣治との競作壁画や、東郷が装丁を手掛けた書籍など貴重な資料も展示し、大衆に好まれた美人画の魅力と秘密に迫ります。

【開館時間】午前10時~午後8時(月・土・日・祝は午後6時まで)。2月19、26日、3月5日、4月2日の月曜日は休館

【前売り券】一般1100円、大学・高校生700円、中・小学生300円。同館、チケットぴあなど各プレイガイドで2月15日まで発売中

【問い合わせ】同館(電話 06・4399・9050)

主催 あべのハルカス美術館、産経新聞社、関西テレビ放送

▼生誕120年 東郷青児展(http://togoseiji120th.jp/ )

このニュースの写真

  • 「生誕120年 東郷青児展」 2月16日、あべのハルカス美術館で開幕 前売り券発売中

「産経WEST」のランキング