産経WEST

大河「西郷どん」初回視聴率、関西地区は19・8% 「直虎」上回る

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大河「西郷どん」初回視聴率、関西地区は19・8% 「直虎」上回る

 7日にスタートした鈴木亮平さん(34)主演のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の初回視聴率(総合テレビ)が関西地区で19・8%だったことが9日、ビデオリサーチの調べで分かった。前作「おんな城主 直虎」の初回17・3%から2・5ポイント増となった。関東地区は15・4%。

 「西郷どん」は、林真理子さんの小説が原作で、脚本は中園ミホさんが担当。薩摩(鹿児島県)の貧しい下級武士の家に育った西郷が、藩主・島津斉彬(なりあきら)や勝海舟、坂本龍馬らと出会い、揺るぎない「革命家」となって明治維新を成し遂げる姿を描く。

「産経WEST」のランキング