産経WEST

三ノ宮駅ホームから大学生突き落とし 殺人未遂容疑で27歳男逮捕 神戸

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


三ノ宮駅ホームから大学生突き落とし 殺人未遂容疑で27歳男逮捕 神戸

 駅のホームで口論となった男子大学生(20)を線路に突き落とし殺害しようとしたとして、兵庫県警葺合署は5日、殺人未遂の疑いで、韓国籍の自営業、朴洸賢(こうけん)容疑者(27)=神戸市中央区二宮町=を逮捕した。「突き落としたことは覚えていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、4日午後11時35分ごろ、同市中央区のJR三ノ宮駅の下りホームで男子大学生の両肩をつかみ、ホームから線路上に突き落としたとしている。学生にけがはなかった。

 同署によると、2人に面識はなく、直前にホームで肩がぶつかり口論となった。学生は転落後、すぐにホームに戻ったためダイヤに乱れはなかった。

 朴容疑者は現場を立ち去ったが、三ノ宮駅近くで酒に酔って騒ぎ、別の署に保護されていた。葺合署が防犯カメラ映像を調べたところ、突き落とした男と特徴が一致したため逮捕した。

「産経WEST」のランキング