産経WEST

岡山県内、氷点下の厳しい冷え込み、津山はうっすら雪化粧 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


岡山県内、氷点下の厳しい冷え込み、津山はうっすら雪化粧 

厳しい冷え込みとなった4日朝。雪化粧の並木道にはランニングする人の姿も=岡山県津山市 厳しい冷え込みとなった4日朝。雪化粧の並木道にはランニングする人の姿も=岡山県津山市

 強い冬型の気圧配置の影響で岡山県内は4日、厳しい冷え込みとなり、最低気温は、県内全16の観測地点で氷点下を記録。うち、12地点が今季最低となった。

 最低気温は真庭市蒜山上長田で氷点下6・3度▽新見市千屋で同5・6度▽岡山市北区建部町福渡が同5・5度▽和気町が同5・2度-など。

 同3・2度となった津山市では、前夜から降り始めた雪で、今季最大の積雪3センチを記録。民家の屋根や木々は、うっすらと雪で覆われ、銀世界の朝となった。

 市北部の都市型公園「グリーンヒルズ津山」では、雪化粧した並木の中を、白い息を吐きながらランニングしたり、ウオーキングする人らの姿が見られた。

 岡山地方気象台によると8日に一時的に寒気はゆるむものの、しばらく厳しい冷え込みは続くという。

「産経WEST」のランキング