産経WEST

兵庫・播磨地域の老舗百貨店「ヤマトヤシキ」閉鎖へ、2月末に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


兵庫・播磨地域の老舗百貨店「ヤマトヤシキ」閉鎖へ、2月末に

 経営再建を進める播磨地域の老舗百貨店「ヤマトヤシキ」(姫路市)は臨時株主総会を開き、来年2月末での姫路店の閉鎖を決議した。総会は29日付。姫路店で発行したオリジナル商品券や友の会の買い物券などは同3月以降も加古川店で使用できる。

 同社は平成27年、私的整理の一種である「事業再生ADR」を利用し、東京都内の投資ファンドの支援を得た上で経営再建を目指している。

 同社によると、閉鎖が決まった姫路店は、28年4月以降に食料品売り場を全面改装するなどして集客アップを図ったが、業績の大幅改善につながらなかった。また、建物は完成からすでに60年が経過しており、老朽化に伴うコスト増が経営を圧迫していたという。

 同社グループの幹部は「いずれは姫路店の建て替え工事を実施して商業を再開したい」と話している。

「産経WEST」のランキング