産経WEST

「子供できた。慰謝料必要」と1700万被害…77歳女性「息子の秘密は墓場まで持っていく」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「子供できた。慰謝料必要」と1700万被害…77歳女性「息子の秘密は墓場まで持っていく」

 京都府警北署は29日、京都市北区の無職女性(77)が長男をかたる男らに現金計1700万円をだまし取られたと発表した。北署が詐欺事件として捜査している。

 北署によると、11月30日昼ごろ、女性方に長男を名乗る男から「携帯を変えたので新しい番号を登録して」と電話があった。その後、「浮気をして子供ができた。慰謝料が必要」「借金が残っている」などと、12月27日までに4回電話があり、京都市内の駅で弁護士や司法書士を名乗る男らに4回にわたり現金計1700万円を手渡した。

 男らから伝えられていた領収書などが送られてこなかったため、不審に思った女性が長男に確認し、被害が発覚。女性は「息子の浮気の秘密は墓場まで持っていく」と約1カ月にわたり誰にも相談しなかったという。

「産経WEST」のランキング