産経WEST

【世界の働く女性たち】from タイ クリスマスも子供と一緒にボランティア

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【世界の働く女性たち】
from タイ クリスマスも子供と一緒にボランティア

娘(右から3人目)の友達とおでかけすることも 娘(右から3人目)の友達とおでかけすることも

 メリークリスマス! 私の娘が利用しているホームスクールはアメリカ発なので、クリスマスはアメリカの人たちと同じようにお休みです。

 翻訳の仕事は増えていますが、私は娘が学習中の午前10時から午後3時までしか仕事をしません。その後は娘が寝る午後8時まで、ずっと彼女と過ごします。もっと働けば収入も増えるのですが、娘の潜在能力を伸ばすためになるべく一緒にいたいのです。

 私は遊びながら、娘にタイ語や算数を教えます。タイの子供は早ければ1歳から学校に通い、英語や算数を学びます。でも私は、最も大事なのは静かにお勉強することではなく、感情を豊かにする体験だと信じています。

 毎週、娘と病院の子供への読み聞かせボランティアに行っているので、娘は他の人と分け合うことを学びました。今年のクリスマスには、娘と一緒にコンケン大学美術学部のボランティアに参加する予定です。クリスマスの衣装を着て病院の若者や恵まれない子供たちにプレゼントを渡すのです。

 子供の幸せは親と一緒に学ぶこと。だから私はフルタイムの仕事を辞め、家で仕事をして子供を自分で育てることにしたのです。意志あるところに道は開ける。子供は国の未来なのです。

マンタナー・ティウパイガムさん(31) タイ北東部・コンケン県在住、フリー通訳、タイ語講師。長女(4)を育てながら働く。

「産経WEST」のランキング