産経WEST

【エンタメよもやま話】韓国は「ヘイト大国」なのか、在ソウル外国人95%が「差別体験」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【エンタメよもやま話】
韓国は「ヘイト大国」なのか、在ソウル外国人95%が「差別体験」

ソウル在住外国人の94・5%が人種差別の被害に遭っていたことなど、韓国での人種差別の酷さを報じる香港の英字紙「サウス・チャイナ・モーニング・ポスト」(SCMP、電子版12月10日付) ソウル在住外国人の94・5%が人種差別の被害に遭っていたことなど、韓国での人種差別の酷さを報じる香港の英字紙「サウス・チャイナ・モーニング・ポスト」(SCMP、電子版12月10日付)

 そして、国連から人種差別を禁止する法律を制定するよう促(うなが)されてから約3年経過したにもかかわらず、いまだに動きなし…。

 しかし、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、大統領選に初出馬し、落選(当選したのは朴槿恵=パク・クネ=氏)した2012年、包括的な差別禁止法を可決すると宣言しています。

 彼が大統領に当選した今年の5月以降、この問題は討議されていませんが、今後、問題が大きくなれば具体化に向けて動き出す可能性があると前述のSCMPは指摘しますが、一方で「これまでのところ、人種差別は韓国社会にとって大きな問題ではない」「韓国は比較的、(民族が)同質であり、米国や欧州諸国のような(人種差別)問題はない」と明言するソウル大学のリー・サン-ウォン教授(刑法・訴訟手続)と明言する法学者も少なくなく、先行きは不透明です。

続きを読む

関連ニュース

「産経WEST」のランキング