産経WEST

海自呉音楽隊が「ハートフルコンサート」 松江高専吹奏楽部と共演、演奏指導も 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


海自呉音楽隊が「ハートフルコンサート」 松江高専吹奏楽部と共演、演奏指導も 

披露された海自呉音楽隊と松江高専吹奏楽部の合同演奏 披露された海自呉音楽隊と松江高専吹奏楽部の合同演奏

 松江地区防衛協会が主催する恒例の演奏会「ハートフルコンサートinしまね」が、松江市の島根県民会館で開かれ、海上自衛隊呉音楽隊が見事な演奏を聴かせた。地元の松江高専吹奏楽部が共演、両者の合同演奏も披露した。

 海自呉地方隊(広島県呉市)に所属する同音楽隊は昭和31年に創設され、近畿・中国・四国・九州東部などで演奏。国家的行事や遠洋練習航海にも参加するなど、精力的な活動を展開している。

 17日のステージでは、各パートが色んなディズニーの音楽を奏でながら、それぞれ登場。「ジングル・ベル」などのクリスマスソングをはじめ、「アイ・ガット・リズム」などのジャズナンバー、作曲家・小林亜星さんのヒットメドレーなどで会場を沸かせた。

 また、松江高専も「シング・シング・シング」「ムーンライト・セレナーデ」などジャズナンバーを中心に披露。合同演奏では「薄紫の山脈~島根県民の歌~」などを演奏し、会場も一緒になって歌った。

続きを読む

このニュースの写真

  • 海自呉音楽隊が「ハートフルコンサート」 松江高専吹奏楽部と共演、演奏指導も 

「産経WEST」のランキング