産経WEST

人気の「anello」リュック、類似品販売に差し止め命令 大阪地裁、東京の業者敗訴

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


人気の「anello」リュック、類似品販売に差し止め命令 大阪地裁、東京の業者敗訴

人気の「anello」リュック(桐原正道撮影) 人気の「anello」リュック(桐原正道撮影)

 「anello(アネロ)」のロゴが入ったリュックサックを商品展開する「キャロットカンパニー」(大阪市中央区)が、類似品を販売したとしてかばん会社「大地」(東京都中央区)に販売差し止めなどを求めた訴訟の判決で、大阪地裁(森崎英二裁判長)は14日、商品の販売差し止めや廃棄と損害賠償約50万円の支払いを命じた。

 アネロのブランドは、がまぐちのような開口部の「口金リュック」が女性を中心に人気を集め、平成26年の発売から500万点以上を売り上げた。

 キャロットカンパニー側は27年3月にアネロのロゴやブランド名を商標登録。大地側に対し、昨年3月ごろからロゴや外観が酷似した商品を東京や大阪の店舗で販売し、少なくとも900万円の利益があったと主張。商品の販売を差し止めて廃棄し、1千万円の損害賠償を支払うよう求めていた。大地側は訴訟で、中国のメーカーから販売を委託されたと説明していた。

このニュースの写真

  • 人気の「anello」リュック、類似品販売に差し止め命令 大阪地裁、東京の業者敗訴

「産経WEST」のランキング