産経WEST

陸自大型トラックが崖下に転落 弾薬42万個散乱、男性隊員死亡 熊本

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


陸自大型トラックが崖下に転落 弾薬42万個散乱、男性隊員死亡 熊本

 7日午後6時50分ごろ、熊本県阿蘇市車帰の県道で、陸上自衛隊第8師団(熊本市)の大型トラックが崖下に転落し、運転していた松本竜樹3等陸曹(23)が死亡、同乗していた50代の男性1等陸曹も病院に搬送された。トラックに積まれていた弾薬が崖下の森林に散乱し、陸自と熊本県警が警戒している。

 トラックは、大分市の大分弾薬支処から熊本市の北熊本駐屯地へ小銃弾約42万個などを輸送中だった。第8師団は県警による現場確認後、散乱した弾薬を回収するとしている。

「産経WEST」のランキング