産経WEST

滋賀・2男子自殺で第三者委設置 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


滋賀・2男子自殺で第三者委設置 

 滋賀県守山市の市立中で11月末、2年の男子生徒(14)が敷地内で死亡していたことを受け、市はいじめの有無を含め原因究明のための第三者委員会を設置し、第1回会合を同市で開く。

 委員は臨床心理士や大学教授ら5人で、委員長は渡辺徹弁護士。この日は第三者委の役割、事案の概要や今後のスケジュールを話し合う予定。

 男子生徒は11月30日未明、学校敷地内で倒れているのを教員が発見し、同日死亡が確認された。市教育委員会は自殺を図った可能性が高いとしている。

 市教委は、学期ごとに実施しているアンケートでは男子生徒へのいじめは確認されていないと説明している。

「産経WEST」のランキング