産経WEST

【おいしさを科学する(4)】もともとは「お風呂博士」 ミストサウナが大ヒット 竹森利和さん 大阪ガスおいしさ・健康調理ラボラトリー長

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【おいしさを科学する(4)】
もともとは「お風呂博士」 ミストサウナが大ヒット 竹森利和さん 大阪ガスおいしさ・健康調理ラボラトリー長

大阪ガスに入った直後はガス製造工場で働いていた竹森利和さん。海外留学を経て研究職となった 大阪ガスに入った直後はガス製造工場で働いていた竹森利和さん。海外留学を経て研究職となった

 竹森 当時、弊社の子会社だったガス機器メーカーの常務が私のところに来られまして、低い温度で効果的に汗をかけるミストを作りたいと提案を受けたのです。そこで、試作機を作ったところ、これはいけそうだということで商品化され、累計45万台が売れました。常務は熱心な方で、2カ月ぐらいの間、連日のように洗面器とタオルを持って研究室に通ってくださいました。

 --ご自身が被験者となってお風呂に入ることもあったんですか

 竹森 はい。風呂の中でマッサージを楽しめる業務用機器を開発したのですが、これは自宅で試作機を作りました。和室に四方を木枠で固め、市販のマッサージチェアを入れたような風呂をこしらえて、何回も入浴しながら効果を確かめたんです。ただ、和室が使えなくなったことで家内から不評を買いまして、「早く会社に持っていって」と怒られてしまいました。

 --色々な商品のアイデアを考案されたんですね

続きを読む

「産経WEST」のランキング