産経WEST

ガールズバーで13歳女子中生働かせる 経営者と店長逮捕 大阪府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ガールズバーで13歳女子中生働かせる 経営者と店長逮捕 大阪府警

 ガールズバーで13歳の女子中学生を働かせたとして、大阪府警少年課は6日、児童福祉法違反などの疑いで、大阪市都島区のガールズバー「ひまわり」(閉店)の経営者、松田朋也容疑者(32)=同区片町=と店長の少女(16)、副店長で定時制高校の女子生徒(16)を逮捕したと発表した。

 同課によると、店は昨年11月から営業を始め、閉店する今年10月末までに、13~16歳の女子中高生らが少なくとも9人働いていた。

 逮捕容疑は共謀して9月上旬、当時13歳の女子中学生を店で働かせ、男性客に酒を伴う接待をさせたとしている。松田容疑者は「ドライバーとして女性を送っていただけ」と供述。経営者ではないと容疑を否認している。

 同課によると、店長の少女らが主に地元の後輩を勧誘。従業員らは路上で客引きし、相手が支払った料金金の半額程度を報酬としてもらっていた。女子中学生は1カ月間で約3万円を受け取っていたという。

「産経WEST」のランキング