産経WEST

高校の同窓会費85万円着服…連絡とれなくなり発覚 奈良県警、容疑で会計担当の男を逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


高校の同窓会費85万円着服…連絡とれなくなり発覚 奈良県警、容疑で会計担当の男を逮捕

 高校の同窓会活動費を着服したとして奈良県警香芝署などは5日、業務上横領容疑で、三郷町立野南の無職、伊藤宏容疑者(57)を逮捕した。「生活費やパチンコ代に使った」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、平成25年9月~27年9月ごろまでの間、静岡県立高校の同窓会(大阪市城東区)の活動費を口座から34回にわたって引き出し、計約85万円を着服したとしている。

 同署によると、伊藤容疑者は同団体の会計を担当しており、27年7月ごろから連絡がとれなくなっていた。不審に思った会員が口座を確認したところ、お金が引き出されていたことに気付いて弁護士に相談し、今年1月に告訴した。

「産経WEST」のランキング