産経WEST

女子大生の首絞めた容疑で20代男を逮捕 兵庫県警、類似事件の関連を捜査 加古川

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


女子大生の首絞めた容疑で20代男を逮捕 兵庫県警、類似事件の関連を捜査 加古川

 帰宅中の女子大学生の首を絞めたとして、兵庫県警加古川署などは5日、暴行の疑いで、同県加古川市別府町別府、会社員、入江貴史容疑者(26)を逮捕した。「仕事のストレスがたまっていた」と容疑を認めている。

 同署によると、近隣では昨年12月以降、何者かが女性の首を絞めて体を触る事件が相次いでおり、関連を調べている。

 逮捕容疑は7月31日午後11時ごろ、同市内の駐輪場で、背後から自転車で帰宅中の女子大学生(21)の首を絞め、左ほほを殴るなどしたとしている。2人の間に面識はなかった。

 同署は現場付近の防犯カメラ映像などから、入江容疑者の犯行を特定した。

「産経WEST」のランキング