産経WEST

JR山陽新幹線が運転再開 架線トラブル解消 山口

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


JR山陽新幹線が運転再開 架線トラブル解消 山口

 架線に複数のビニールか、布のようなものが引っかかり、一部で運転を見合わせていた山陽新幹線は5日午後1時半前に運転を再開した。JR西日本によると、トラブルは山口県の山陽新幹線徳山-新山口駅間で5日正午ごろに発生。三原-新下関間の上下線で運転を見合わせていた。JR西は詳しいトラブルの状況を調べている。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング