産経WEST

山陽新幹線が運転見合わせ 架線にビニールか布が引っかかる 山口

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


山陽新幹線が運転見合わせ 架線にビニールか布が引っかかる 山口

 5日正午ごろ、山口県の山陽新幹線徳山-新山口駅間で、東京発博多行きのぞみ155号(16両編成)の運転士が、上下線の架線に複数のビニールか、布のようなものが引っかかっているのを見つけた。JR西日本によると、山陽新幹線三原-新下関間の上下線で運転を見合わせ、復旧のめどは立っていないという。

「産経WEST」のランキング