産経WEST

【ビジネスの裏側】モーターショーで部品メーカー人気 体験ブースで一般消費者へ存在アピール

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ビジネスの裏側】
モーターショーで部品メーカー人気 体験ブースで一般消費者へ存在アピール

日本精工ブースのベアリング組み立て体験。行列が途切れないほど盛況だった 日本精工ブースのベアリング組み立て体験。行列が途切れないほど盛況だった

 完成見本を目にしながら作業に熱中するものの、実際なかなかノーヒントで完成するケースは少ない。それでもパズルゲーム感覚で楽しめたり、ベアリングのキーホルダーのプレゼントもついていたりと、待ち時間が30分以上でも行列は途切れず、常に盛況だった。

 今回は同業のジェイテクト、NTNのベアリング3社が隣接したブースに配置されたことも盛り上げに一役買ったようだ。NTNの自動車事業本部担当者は「実際に手にとって組み立てることでどのような構造、パーツで構成されているかが知ってもらえた」と手応えを感じていた。

 一般消費者との接点

 部品メーカーがこうした体験型の展示を取り入れているのは、各社にとって一般消費者と接点を持てる数少ない貴重な機会だからだ。特に東京モーターショーには多くの一般来場者が訪れるものの目玉は大手完成車メーカーによるコンセプトカーや、高級スポーツカーだ。部品メーカーは単に技術・製品を展示するだけではブースは素通りされてしまうことが多い。

続きを読む

このニュースの写真

  • モーターショーで部品メーカー人気 体験ブースで一般消費者へ存在アピール

「産経WEST」のランキング