産経WEST

岡山、スペイン柔道チーム誘致に成功…東京五輪の事前キャンプ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


岡山、スペイン柔道チーム誘致に成功…東京五輪の事前キャンプ

岡山市を東京五輪の事前キャンプ地とする協定を結び、ポーズをとる(前列左から)大森雅夫市長、スペイン柔道連盟のフアン・カルロス・バルコス会長、岡山県の伊原木隆太知事=4日 岡山市を東京五輪の事前キャンプ地とする協定を結び、ポーズをとる(前列左から)大森雅夫市長、スペイン柔道連盟のフアン・カルロス・バルコス会長、岡山県の伊原木隆太知事=4日

 岡山県と岡山市などは4日、2020年の東京五輪・パラリンピックで同市を事前キャンプ地とする協定をスペイン柔道連盟と結んだ。県と市が宿泊施設や練習環境を整備し、連盟側は柔道を通じて選手と市民の交流を行う内容。

 7月に市内で実施したスペイン女子代表の強化合宿が連盟に評価され、キャンプ誘致が実現した。調印式で岡山市の大森雅夫市長は「全力でサポートさせていただく」と話し、岡山県の伊原木隆太知事は「連携して競技力の向上に尽くしていきたい」と述べた。連盟のフアン・カルロス・バルコス会長は「柔道だけでなく日本文化を学ぶチャンスにしたい」と期待を寄せた。

「産経WEST」のランキング