産経WEST

【今週の注目記事】水道から浄水されてない井戸水が…マンションの配管ミス2年間気づかず、26世帯住民の不幸

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【今週の注目記事】
水道から浄水されてない井戸水が…マンションの配管ミス2年間気づかず、26世帯住民の不幸

井戸水を誤って引き入れていた奈良・生駒市のマンションへの水道水の配水図 井戸水を誤って引き入れていた奈良・生駒市のマンションへの水道水の配水図

健康被害は「なし」

 市は、ただちに配管工事に着手するとともに採水調査も実施した。一般細菌の水質基準値は水道法で「1ミリリットル当たり100個以下」と定められているが、マンションに供給されていた井戸水からはこれを上回る120個を検出。「鉄及びその化合物」「マンガン及びその化合物」もともに基準値を上回った。大腸菌やピロリ菌、その他の病原菌が検出されなかったのがせめてもの救いだった。

 市は、マンション住民に口頭と書面で経緯を説明し、健康診断の受診を呼びかけた。これまで住民の健康被害は確認されていないという。

 思わぬ災難が明らかになったが、住民の反応はどうか。親に電話で事態を知らせたという女子大生(19)は「ちょっとびっくりした。(水に)何か入っていたんじゃないかと思うと怖い」。40代の会社員男性は「正規の水道料金を払っていたのに…」と市への不満を口にしながらも、「健康面で被害は出ていないし、市に訴えたところでお金が返ってくるわけでもない」と諦めムードだ。

続きを読む

「産経WEST」のランキング