産経WEST

滋賀・守山の中学で男子生徒が死亡 学校敷地内、自殺か いじめ有無調査へ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


滋賀・守山の中学で男子生徒が死亡 学校敷地内、自殺か いじめ有無調査へ

 滋賀県守山市の市立中学校の敷地内で11月30日未明、この学校に通う2年の男子生徒(14)が死亡しているのが見つかり、市教育委員会が1日明らかにした。市教委は校内で自殺を図った可能性が高いとして、学識経験者や弁護士などでつくる第三者委員会を立ち上げて原因などを調べる方針。

 市教委によると、男子生徒は11月29日、部活動を終えて帰宅後に行方が分からなくなり、保護者から学校に連絡が入った。翌30日午前2時半ごろ、教員が敷地内で倒れている男子生徒を発見し119番したが、現場で死亡が確認されたという。市教委によると、10月中旬に学校で実施したアンケートや担任との個人面談では、いじめなどは確認されていないという。

「産経WEST」のランキング